【日記】温泉でみかける常連さんの行動に驚き

タイトル 日記

べーたろうが住んでいる町には地元の人が集まる憩いの場があります。

それは、町が運営している天然温泉の銭湯です。

銭湯の名前は地元すぎるので控えますが・・・。

本当に地元の人たちは愛してやみません。特にシニアの方が多いのも特徴です。

なぜかというと地元の人は65歳から100円で、75歳からは無料だからです。

一般の大人料金は300円でとてもリーズナブル!!

子供は小学生以上で100円!それ以下は無料。(ただしアメニティはまったくありませんが)

べーたろうファミリーも毎週のように通っています。

その温泉の常連さんにとてもすごい人がいます。

べーたろうファミリーは「お掃除おばば」とよんでいます。←本人には内緒ですが

お名前通り、掃除をしていくのです。決して業者の人ではなく、地元の人です。

脱衣所に入るなり、コロコロを持ち出して落ちている髪を除去。

そしてモップでふきふき。やっと脱衣。

風呂場に入ると次は掛湯で足元の床にお湯をまき(掃除)

極めつけは、排水溝に詰まっている髪の毛を除去。

洗い場で自分をきれいにしたら、今度は洗い場を掃除。

しばらく温泉につかり。そして湯上り。

また掛湯で足元の床にお湯をまく。

服を着た後に髪を乾かして、最後に洗面台をきれいに掃除。

そういう性質なのでしょうか。潔癖なのでしょうか。いや、潔癖だったら温泉来ない。

べーたろう気になって気になって「お掃除おばば」の行動をついつい見てしまう。

べーたろう
べーたろう

「お掃除おばば」の家ってどうなってるんだろ。

さぞかし綺麗なんだろうな。

絶対真似できない。

世の中にはいろんな人がいるんだなってつくづく思います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ←にほんブログ村に登録してみました!!

日記
スポンサーリンク
シェアする
べーたろうのべらべらぽん

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。